コンセプト

男性はいつまでも若く精力的でありたいという気持ちは今も昔も不変です。 徳川15代将軍の中で一番子供を多くつくられたのは、11代家斉で妻17人・子供55人だったそうです。 普段から食べるものに気を使い多くの子孫を残すことに励まれてたようです。 家斉はオットセイのペニスを粉末にしたものを精力剤として愛用されていたり、当時は珍しい乳製品を好んで食していたようです。

食事により男性の活力が若く保てると古今東西で信じられてきました。 効能について具体的なエビデンスの研究はされてないことが多く、「うなぎが効く」「スッポンが良い」と口伝えで広まっている噂でしかありません。 「男性の健康課題研究」のサイトでは、本当に効果があるか科学的に見たらどうなのかを掘り下げて記事を作成して、疑問の提起としてお役に立てればと思います。

男性の活力に影響すると言われる成分も一覧

食材 説明内容
亜鉛
亜鉛
亜鉛は精巣での精子形成量に影響します。1日の摂取目安は10mgで牛肉や牡蠣が有名です。
アルギニン
アルギニン
アルギニンは体内でシトルリンに変換されて血管を広げる働きをしてくれます。食品ではナッツ類や納豆に多く含まれています。
マカ
マカ
ペルー原産のハーブの根っこがマカで、アルギニンも多く含まれております。wikipediaにも「疲労回復に効果がある」とされています。
高麗人参
高麗人参
高麗人参に含まれるサポニンという成分が血液の流れを良くする働きがあります。古来より精力剤の代名詞とされてきました所以です。
ニンニク
ニンニク
ニンニクに含まれるアリシンという成分はウィルスのようなものに殺菌作用が強く、体力が落ちることを防いでくれます。
ペニス増大サプリメント
ペニス増大サプリメント
普段の食品だけでは補えきれない不足栄養素を主にシトルリンで賄うのがペニス増大サプリメントになります。
ローヤルゼリー
ローヤルゼリー
女王蜂の栄養源であるローヤルゼリーは、デセン酸という成分の働きで血管内を柔らかくしてスムーズに血が巡るようにしてくれます。
スッポン
スッポン
スッポンも昔から男性の活力向上に定番の食品になります。コラーゲンとビタミンBが豊富です。

このページの先頭へ