【for Japanese】



●●

1997年2月25日発行
第4号

も・く・じ



【1面】…メイン記事

医療情報、本格的マルチメディア時代へ
厚生省はインターネットで「緊急安全性情報」「副作用情報」を発信開始。キーワードは…『情報公開』。


【1面】…『起志快声』



【3面】
●菊谷豊彦氏インタビュー【1】
保険薬価削除は高齢者医療に大打撃

【4面】
●漢方医学・優秀論文発表…帝京大学医学部・助教授・星野惠津夫先生(3)
「漢方医学を現代の治療学の中に組み入れるために」

【5面】
◆医薬品副作用情報(厚生省薬務局発表分)
No.123(1)
1.漢方製剤(柴朴湯、柴苓湯、小柴胡湯、柴胡桂枝湯)と膀胱炎様症状


【8・9面】
●漢方医学研究最前線
群馬大学・丸山悠司教授
漢方医学と西洋近代医学との融合の可能性を探る
柴朴湯の抗不安作用発現成分の特定研究


【10面】
◆ハーブ&アロマテラピー
ローズマリー
ハーブ・アロマテラピーによる治療
『医療現場からの報告』ローズマリーの老化防止効果●泉医院院長・医学博士・衣川湍水氏




【連載】
●各社のロングセラー・家伝薬など一般用漢方薬を総力特集!
漢方薬・オリジナルブランド特集(2)

野草・薬膳(4)…身近な野草とナズナを使った「野草茶がゆ」
アロマの研究(4)…東邦大学名誉教授・医学博士・鳥居鎮夫氏
●アロマの基礎知識(4)…アロマテラピー(芳香療法)の世界
●推薦Book



【相談電話110番】

漢方医学が学べる講座・勉強会・研修会



『薬害予防』総合リンク集

ホームページ
『漢方医学新聞』について

健康新聞ホームページへ